車売りたい

車売りたいと思っていらっしゃるなら絶対に知っておいてください!

車を高く売りたいですか?

車売りたいと考えている方に、良い情報があります。

 

  • 新車に買い替えるのですか?
  • 乗らなくなった車の売却ですか?

 

 

どちらにしても、車を売るなら、少しでも高く車を売りたいですよね。

 

 

 

 

 

 

少しでも高く車売りたいならどうするの?

愛車を売りたいのですが

高く車売りたいですよね♪

 

車を売りたいならどうするかというと、ご近所にある車買取センターや中古車専門の買取店、中古車販売店で査定してもらって売るという方法があります。

 

大手のガリバー、カーセブン、ビッグモーターといった買取店から
個人経営の中古車買取業者まで、お近くにはいろいろな業者があると思います。

 

お店ではそれぞれ得意としている車種が違います。
よく売れる車種ならお店も欲しいでしょうから高く買ってくれるし、そのグレードや色によっても査定額は変わってきます。

 

店によって独自の販売ルートをもっていたりすると、売りたい車に、他の店ではなかった価値を見い出してくれて良い値段をつけてくれるでしょう。

 

よそでは0円だと言われた古いクルマでも、意外な価格で買い取ってくれるかもしれません。
海外では人気の車種だったり、修理の部品としてドアだけ、バンパーだけ、
と必要とされていたりすることがあるからです。

 

このように、店によって車の買取り査定価格というのには、かなり幅があるものになってきます。

 

と、いうわけで、店に持ち込んで車を査定してもらうときは、複数の店で依頼した方が良いですよ♪

 
でも、あちこち回るのは時間もかかるし、気力もいるし、大変そうですね。

 

 

車売りたいけど他に方法はないの?

車売る良い方法

車売りたいなら、他にも下のような方法があります。

 

新車に買い替えるときは、メーカー正規販売店で『下取り』という形で車を売ることもありますよね。

 

新車の本体価格から○○円値引き、
下取りの査定額○○円分差し引いて、と、代金を支払います。

 

ただし、その下取り査定額はディーラーが提示してきただけで、本来の車の査定額として適正なのか?という問題があります。

 

いろいろな手続きは新車購入と同時にやってくれるのでとても楽ですが、
下取りの額は、ディーラーが手数料や利益を見込んで出してきた額なので一般的に買取り額よりは安くなってしまいます。

 

下取り額がちゃんと上限まで来ているのか見極められたらいいのですが・・・。

 

 

車を売る手段として、他にオークションで売ったり、知り合いに売ったりする
といったことが考えられます。
でも、この場合も、いくらで売れば適正なのか、
この車の値段の相場がわかれば・・・、と困ってしまいますね。

 

 

簡単に高く車売りたいのですが・・・

 

簡単に車売りたいのなら、下のような方法がありますよ。

 

  • 買取業者をそんなに回っていられない。
  • いったい自分の車の相場はいくらなの!?

といった悩みを一挙に解決してくれるのが「無料一括査定」というサービスです。

車を売りたい人の悩みを解決

 

買取店を何軒も回って査定してもらわなくても、
このインターネットのサイトに必要事項を簡単に入力するだけで
複数の業者からの買取査定額を出してもらうことができるのです。

 

無料一括査定に加盟しているのは信頼できる買取店だけです。

 

無料一括査定サービスを運営する会社は加盟店を審査しているので、
選りすぐった店のみとなっていて、安心して売りたい車を売ることができます。

 

とりあえず、今乗っている車の相場を調べるだけ、と利用してみるのもいいですよ♪

 

だいたいの相場がわかるメールによる大まかな査定から、実際に車を店舗に持ち込んだり、出張で来てもらったりする実車査定まで
とにかく愛車の値段の相場が楽に調べられます!

 

その買取額に惹かれたら、売却まで進んでもいいですね。

 

 

では、そんな 無料一括査定サービスの中からおすすめのサイトをご紹介しましょう。
是非、「一括査定」を体験してみてくださいね。

 

下の一括査定サイトなら安心して売りたい車を売却できますよ。

 

 

今すぐ車売りたいあなたのためのおすすめサイト一覧

車売りたいなら、今すぐ下記のサイトをご覧ください!

 

ズバット車買取比較.com

ズバット車査定

 

ズバット車買取比較は、さまざまな保険の比較見積もりサイトを運営する、(株)ウェブクルーの車買取比較のサイトです。

 

ズバット車買取比較に加盟している車買取業者は、大手の有名業者から地域の個人営業の業者まで、独自の販売ルートをもっているので、高額な査定が狙えます。

 

入力はカンタン1分です。

 

 

ズバット車買取比較で一括査定してみる 

 

 

 

カービュー車買取一括査定

カービュー

 

(株)カービューは、ヤフー(株)の子会社となり、「Yahoo! 自動車」と統合して、「carvew!」としてYahoo! Japan内で展開されています。

 

ウェブサイトから申込みをすると、提携している複数の中古車買取事業者などを通じ、査定を受けることができます。

 

最大8社を選択して価格の比較・交渉ができるので、よりよい条件が出る機会が増えます。

 

同事業でヤフー(株)の「ヤフオク!」の自動車分野の営業・企画もしています。

 

カービューで一括査定してみる 

 

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

カーセンサー

 

(株)リクルートカーセンサーはリクルートグループの企業で、中古車情報誌「カーセンサー」(電子版もあり)でおなじみです。

 

中古車買取業者の数が圧倒的に多いのが特徴で、修復歴のある車や輸入車、改造車にも対応してくれる業者を探せます。

 

また、無料一括査定を依頼するときに「メールOK」とある業者を選べば、だいたいの査定額をメールで提示してもらうこともできるので、一括査定を依頼したあとで電話がかかってきてほしくない人にはいいサービスです。

 

カーセンサーで一括査定してみる 

 

 

 

 

売却時の名義変更や抹消、税金の還付、リサイクル料、所有権の解除など、さまざまな手続きを代行でやってくれるところがほとんどですので助かりますね。

 

ローンが残っているときでも、一括精算や車を購入するときはローンの組み替えといった残債処理などにも対応してもらえます。

 

 

車を高く売りたいなら、絶対に「無料一括査定サービス」を利用すべきですよ♪

 

あなたの車の相場を一括査定サイトで把握しておいてから売却
という事は絶対に知っておいてください。

 

1円でも高く売ってくださいね♪

 

 

傷がある車売りたい場合の適切な方法とは?

売りたい車の傷はどうするべき?

売りたい車に傷がある場合には修理してはダメです!

 

車は気が付くと、色々なところに細かい傷が付いてしまっているものですよね?
特にバンパーやリアタイヤの周辺には擦ってしまった傷が付いていることも多く、車売りたいと思って改めて確認した時に傷に初めて気付くことも多いものです。

 

このような傷があると、当然査定ではマイナスポイントになってしまうので、何とかして修理をしておいた方がいいと考えるのが普通です。
しかし、実は余計なことはしない方がいいことが多いってご存知でしたか?

 

ちょっとした車の傷の修理でも、修理業者に修理に出すと作業費なども込みで5万円程度は掛かります。
この修理を行った分まで査定がアップすることはまずないので、そのままの状態で売ってしまった方が良いですよ。

 

また、なるべく高額で車を売りたいと思うと、自分で補修キットなどを使って修理をするという手もありますよね?
でも、余計なことをしてしまうと逆に傷が目立つようになってしまったり、うまく修理できた場合でも所詮は素人仕事です。
査定をする人が見れば、そこに傷が付いていたことがすぐに分かるので、自分で綺麗に修理できたとしても残念ながらほとんど査定のアップには繋がりません。

 

車は乗っていれば多少の傷が付くのは当たり前のことですから、それほど目立つような傷でなければ、それが原因で大きく査定が下がるようなことはありません。

車を高く売りたいなら、多少の傷であれば大きなマイナス査定にはならないので、遭えて修理をせずにそのまま売ってしまった方が良いと言えますね♪

 

 

個人売買で車売りたい場合に気を付ける事とは?

個人売買で車を売りたい

 

車売りたい場合、多くの場合は中古車業者に売却するか、新車のディーラーの下取りに出すことになりますが、個人間で売買を行うという手もあります。

 

この場合は余計な中間マージンが入らない為、売る方は少しでも高く売ることができて、買う方も安く買えるといったように双方にとってメリットのある取引きとなることが多いです。

 

この車の個人売買では、名義変更の為に売りたい方、買いたい方ともいろいろな書類を用意する必要があります。

 

個人売買で車売りたい方が用意する書類

個人売買で車売りたい場合は、名義変更に必要な下記の書類を用意しましょう♪

  • 車検証
  • 委任状
  • 譲渡証明書
  • 自動車税納税証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車リサイクル券
  • 印鑑証明書

個人売買で車を買いたい方が用意する書類

個人売買で車を買いたい場合は、下記の書類が名義変更で必要です♪

  • 車庫証明書
  • 自動車税/自動車取得税申告書
  • 手数料納付書
  • 印鑑証明書

 

個人売買で車売りたい場合には、上記の書類を揃えて陸運支局で名義変更の申請をしましょう♪
とても面倒ですけどね。

個人売買で高く売りたい

 

このような手間こそ掛かりますが、特に売りたい車が旧車である場合はマニアもいる為、通常の相場よりかなり高く買ってくれるようなこともあります。
そういった相手を探して売ることもできるのがこの個人売買の特徴だと言えますね。

 

ですが、個人間だからこそ、後からトラブルが発生しないようにしておくことも大切になります。
例えば、納車から今後1ヶ月以内であれば通常の使用での故障に対しては修理費用をもつが、その後は責任はないなどといったような取り決めをお互いが納得する形で決めておきましょう。

 

車の個人売買はトラブルが起こってしまうと、売った方も買った方も困ってしまいます。
そもそも個人売買は名義変更が面倒ですよね。
 
やはり、車を売りたい場合は、一括査定に申込むのが最も簡単でお得に売る方法です!

 

 

売りたい車にまだローンが残っている場合には?

車を売りたいけどローンが残っています

売りたい車にローンが残っていても、売ることは可能です!

 

車はローンを組んで購入することも多いため、ローンを支払っている最中に車を売りたいと思うこともあるでしょう。

 

ローン中の場合、その車の名義はそのローン会社になっていることがほとんどです。
ローンで購入した車は、原則的に支払いを終えて初めてあなたの所有物となります。
これは車だけに限った話ではなく、ローン中はあなたはあくまでその商品の使用者であって、所有者ではないのです。

 

売りたい車にローンが残っている場合、所有者であるローン会社の承諾がないと売買を行うのは難しいと言えます。
しかし、上記でおすすめしている一括査定サイトで査定してくれる車買取業者では、このローン中の車でも買取ってくれるサービスを行っていますよ♪

ローンがある車を売りたい

 

仕組みとしては、買取金額で残りのローンを相殺してしまい、改めてあなたが所有者になったところで売却を行う、というシステムです。

 

例えば80万円で売れる車に50万円のローンが残っていた場合、差引き30万円が売却価格となる訳です。
実際には手数料などが差し引かれるのでそのまま30万円とはなりませんが、
この方法であればローン中でも売りたい車を問題なく売ることができますよ♪

 

売却する車の状態によっては買取金額でローンを払い切れないこともあります。
その場合は残りの分を改めてローンを組んで支払うといったことも可能ですので、車買取業者に相談をしてみてくださいね♪

 

 

事故車売りたい時にはどうしたらいいの?

事故車だけど売りたい

売りたい車が事故車でも売れます!

 

事故車はディーラーはおろか、中古車業者からも敬遠されてしまいがちです。
そのため事故車を売りたいと思っても、思うようにはいかないことが多くなります。

 

中古車として買取った車はある程度のリペアをして販売されますが、事故車はどうしても人気がありません。
買取る側としても、そのような売れない車を買う訳にはいかず、何とか買取ってくれとしても二束三文の値段しか付かないことがほとんどです。

 

ですが、それはディーラーや販売も行っている中古車業者の話です。
買取専門業者の場合、そのような事故車でもそれなりの値段で売れることがありますよ♪

買取専門業者は、買取った車をそのまま日本で販売するのではなく、事故車だということはあまり問題にならないような国に輸出をしたり、パーツだけを利用するような使い方をしているためです。

 

事故車を下手にディーラーや中古車業者に持ち込むと、査定額が全く付かない上に廃車費用まで請求されるようなこともありますが、そのような事故車であっても買取専門業者であれば、きちんと値段を付けて買取ってもらえる可能性があります。

事故車を売りたい場合には、ディーラーや中古車業者で全く査定額が付かなかったとしても、諦めずに一度買取専門業者に依頼をしてみることをおすすめします。

 

⇒事故車でも高く売りたいならこちらの買取業者がおすすめ♪

 

 

車売りたいなら書類はこれを準備しましょう♪

車を売りたいときの書類

車を売りたい場合は、下記の書類を準備してください!

 

中古車買取業者に車を売る時にはいろいろな書類が必要になります。

車を売りたいと思っても、売買契約に必要な書類が欠けていると、それを取りに行く為に時間や手間が掛かったり、場合によっては再発行をしてもらわないといけないこともあるので、契約の前にきちんと全ての書類を用意しておきましょう♪

車検証

車売りたい時に必要になる書類は、まず「車検証」です。
車検証は常に車と一緒に持っていなくてはいけない書類なので、特に問題はないでしょう。

 

自動車納税証明書 自賠責保険証明書 リサイクル券

次に「自動車納税証明書」と「自賠責保険証明書」、「リサイクル券」です。
これらは車検証と一緒に車のダッシュボードの中などに置いていることが多いですが、別に保管していた場合は確認しておきましょう。
もしこれらの書類が欠けていた場合には、再発行をお願いすることになりますが、ほとんどの場合は買取業者が対応してくれます。

 

住民票 戸籍謄本

そして、車検証と今の名前や住所が違う場合には、「住民票」や「戸籍謄本」が必要になります。
これらは役所で発行してもらえます。

 

印鑑証明書

実印とその「印鑑証明書」も必ず必要になるので、そのために役所や出張所に行く時に、住民票や戸籍謄本が必要な場合は一緒に発行してもらいましょう。

 

譲渡証明書

他にも「譲渡証明書」が必要になり、その他の契約書などは買取業者側が用意してくれます。

 

売買手続き自体も全て買取業者がやってくれるので、これらの書類さえ用意ができれば車を売るのは難しいことではありませんよ♪

 

売りたい車が改造車だと査定が下がってしまう?

改造車を売りたい

売りたい車が改造車でも売れますよ♪

 

車を自分なりにドレスアップしたい気持ちはよく分かります。
ですが、やり過ぎてしまうと、いざ売りたいと思った時に「改造車=特殊な車両」と判断されてしまい、査定額がかなり下がってしまいます。

 

中古車を買う側は自分なりの改造をしたいと考えていることが多いため、既に改造されている車は好まれない傾向にあります。

よって、改造車は買い取った業者がノーマルに近い状態まで戻すという作業をしなくてはならなくなるので、その手間とパーツ代などのために査定額が下がってしまうのです。

 

ですが、改造の状態によってはそれほど査定が下がらなかったり、逆にアップすることもあります。
それは、改造パーツのメーカーが統一されている場合や、高価で高性能なパーツが使われている場合です。
このような改造車だと、そういった改造をしようと思っていた人にそのまま売ることができるので、場合によっては査定のアップにも繋がることになります。

 

また、買取業者を選ぶことも大切です。
いくら上記のように綺麗に改造されていても、そのまま販売を行わない買取専門の業者だと、査定のアップは期待できません。

改造車を売りたい時には、買取専門の業者ではなく一般へ販売も行っている買取業者を選択しましょう!
輸出専門の車買取業者や、輸出も行っている業者だと海外での改造車の需要も加味されるため、尚おすすめですよ♪

 

⇒改造車でも高く買取ってくれる業者はこちら!